「化學肥料や農薬を使っているのでは収穫量も上がらないし、安全性も確保できない。人類として生き殘れないということです。そこからいかに脫卻していくか。1000年継続可能な農業、それがオーガニック」

この記事の畫像(5枚)

オーガニック農業コンサルタントの野々川尚さんは、警察官、自衛官を経て27歳のとき、妻の実家を継いで農業をはじめた。

次第に農薬や化學肥料を大量に使うことに疑問を持ち、試行錯誤の末、獨自のオーガニック農法を確立。オーストラリアやアジア各國など海外で20年間、技術の普及に努めた。

農業は命をかける仕事

3年前から北海道で、東京ドーム4個分という國內最大規模のオーガニック栽培のプロジェクトを指導している。

野々川さんの一番のこだわりは、たい肥に海産物を混ぜ、作物が強く育つ土をつくること。土の中で微生物が活性化し、病害蟲の発生を抑えることもできるという。

そんな野々川さんの技術を學ぶために、全國から研修生が集まり、これまで280人以上が巣立っている。

技術と志を受け継ぎ、1000年続く農業に希望を抱く野々川さんは「農業は命をかけないとできない仕事です。食べるものを作るわけですから命をつくっているのと同じ。『強い信念を持って取り組むこと』を伝えたいです」と語った。

「フューチャーランナーズ~17の未來~」
フジテレビ 毎週水曜日22:54~23:00放送中(関東ローカル)
BSフジ 毎週土曜日 21:55~22:00放送中
■動畫はこちらから
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/archive_157.html
■過去の動畫一覧はこちら
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/archive.html

SDGs

SDGsとは、2015年9月の國連サミットで、全會一致で採択された「持続可能な開発目標」。
https://www.fujitv.co.jp/futurerunners/sdgs.html