小學生の兄弟が死亡した放火事件で、行方がわからなくなっていた、おじの身柄を警察が確保した。

11月19日、兵庫?稲美町で、木造2階建ての住宅が全焼し、2人の遺體が見つかった。

2人は、この家に住む小學6年の松尾侑城くん(12)と、小學1年で弟の眞輝くん(7)であると確認された。

火事のあと、この家に住むおじ(50代)の行方がわからなくなっていたが、警察は24日、おじを発見し、身柄を確保した。

警察は24日午後現在、任意で事情を聴いている。