最近はめっきり寒くなってきたが、貓2匹がまさに「こたつで丸くなっている」様子がTwitterに投稿され、話題となっている。

Twitterに投稿されたのは、青い首輪つけている日本貓の「ゆずり」くん(4歳)と赤い首輪をつけている「めぐり」くん(4歳)がこたつでお互いの頭を逆にして、くっついて寢ている様子。その形がきれいな丸になっているのだ。

この記事の畫像(30枚)

獨特な寢姿にTwitterでは「見事な円ですねぇ」「クッションに見えてしまったw」などの聲があり、約1萬2000件のリツイート約7萬件のいいねがつくなど、話題となっている。(12月3日現在)

可愛らしい貓2匹の寫真を投稿したのは飼い主の「すぱか」(@supacasupercar)さん。

「ゆずり」くんと「めぐり」くんは元々、捨て貓で2017年の5月に段ボールに入れたまま捨てられていたところを近所の小學生が見つけて「飼ってあげられませんか」と訪ねてきたことがきっかけで飼うようになったという。

週に1回くらい綺麗な丸になっています

ここまで綺麗に重なっていることはよくあるのか?2匹の貓についても飼い主の「すぱか」さんにお話を伺った。

ーーこんなにきれいな丸になっていることは初めて?

仲良し雙子なので週に1回くらい綺麗な丸になっています。


ーー見たときどう思った?

かわいさを記録に殘したかったので、起こさないように靜かに撮影しました。

ーーどれくらいの時間こうしていた?

長い時間このまま寢ていましたが、起こさないようにそのまま靜かにふたりきりにしてあげました。

三角形やハート型になることもあります

ーー重なって寢るときはいつもこの形?

三角形やハート型などの形があります。年中くっついていますが、冬場はとくに多いです。


ーーどんな性格?

甘えん坊でとにかく仲良しです。完全に家貓なので、家の中は貓のために常に暖かくしています。

ハート型に見える

ーー普段の様子は?

寢るときや食べるとき、膝の上に來るときもふたり一緒です。おたがいにかけがえのない存在なんだろうなぁと思っています。


ーー反響についてどう思う?

たくさんの反響をいただき嬉しいです。しあわせな貓ちゃんが増えますように。

三角形のような形で寢ることも…

丸型だけでなく、三角形やハート型など様々な姿を見せてくれた「ゆずり」くんと「めぐり」くんはとても可愛らしい。

保護されたときは生後2週間程度で哺乳器でミルクをあげながら大切に育てられ、何をするときも一緒でとても仲良しな2匹。どんな形で寢ていてもお互いのことをとても信頼しているのが伝わってくる。